ラストゲーム

先週末はファイターズのラストゲーム観戦でした。
リーグ優勝を決めていますので^^この後はクライマックス、そして日本シリーズへと行く予定です。
この日は武田勝投手の引退セレモニーも行われました。
201610031.jpg

夕暮れ時の札幌ドーム♪
金曜ナイターだったこともあり、札幌宿泊することにして、
ホテルからは地下鉄で移動しました。
もしかしたら、札幌地下鉄に夫婦で乗るのは初めてだったかもしれません(笑)
二人分の切符を買って、乗り換えホームへはちょっとうろうろして^^
ちょっぴり楽しい時間でした。

201610032.jpg  201610033.jpg

先発は武田勝。
もう、投球練習をしているときから涙があふれました。
打者ひとり、3球三振の後、増井投手に後を託したときは、
会場からたくさんの拍手が送られました。
38歳、一般的にはまだまだこれからという年齢ですが、プロ野球界では厳しい時期でもあり、
11年前、ファイターズに入ったときに、背番号と同じ38歳までマウンドに立ちたいと思っていたそうです。
すてきですね、目標を持つこと。
試合は勝利で、ヒーローインタビューでも勝選手が立ち、
お茶目で楽しいトーク、みんなが涙と笑いに包まれていました^^

ドームでは二人のがん友と会うこともできました。
一人は野球観戦の楽しさを教えてくれたリレーフォーライフ仲間、
もう一人は同じ患者会でおつきあいを続けてきた仲間、
私よりもずっと若い人ですが、どちらも大切な友達です。
卵巣がんにならなかったら、活動に一歩踏み出さなかったら、
たぶん、会えなかった人だと思います。
今も私の背中を押してくれているのは、見送った仲間たちです。

試合の後は、なんとすすきの(笑)
201610034.jpg  201610035.jpg

201610036.jpg

翌日は手稲山をドライブして、母のところへ行き、
そのあとは映画を見て帰ってきました。
先日も書きましたが、
4年前、夫が体調を崩さなかったら、
こんな風に過ごすことはなかったかもしれません。

最近、小林麻央さんのブログを拝見していて、
家族で立ち向かうという言葉にふれました。
病気と向き合うのは、ひとりではないんですよね。

最近、夫にイラつくことも確かにあるんですが(笑)
夫がいっしょに立ち向かってくれたこと、
ときどきは思い出さなくちゃね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。時々ここに来ては読み逃げしています。

今日はキコちゃんの誕生日だったし、こゆきちゃんの誕生日だよね。
いつもトマトちゃんのブログを読んで元気そうで安心しています。

トマトちゃんんは大の野球好きですね。
今回も応援頑張ってますね。お陰で日本シリーズ...良かったね~
こば兄もキコちゃんも阪神ファン...話が盛り上がってます。
でも、残念な事に日本シリーズには出れなくて残念(-_-;)
ちーちゃんやトマトちゃんの住んでる北海道を応援しようかな?って言ってましたよ。

小林真央さんのニュース見ましたよ。涙が出ちゃいます。
ガンと闘って5年、10年と生きたい。
治療は辛くても頑張りたいという記事に( ;∀;)涙
トマトちゃんも旦那さんのやっしさがあってこそ頑張っているんだと思います。
喧嘩しつつ、たまには感謝の気持ちになってりして仲良くして下さいね。

まどかさんへ

いつも読み逃げでごめんなさーーーい。
まどかさんのコメントを読んで、気が付きました。
あー、こゆきお誕生日だった💦
そうそう、キコさんと同じだったよね。
今日、慌ててちょこっとお祝い買ってきました^^;

そうそう、野球、私はもともと高校野球しか興味がなかったんです。
北海道に球団がきて、リレーフォーライフ仲間に楽しさを教えてもらって、
こうして楽しめるようになりました。
それまでは、テレビでじゅうぶんだわと思っていたんですよ。
こば兄さんもキコさんもファイターズを応援してくれるかな^^わーい。

小林麻央さん、ブログでの発信がたくさんの方に届いていますね。
乳がんは本当に多くて、それも最近若い方に発症しているというお話を聞きます。
それにしても、報道がエスカレートしていて、心が痛みます。
重い病、厳しいたたかい、壮絶な闘病なんて言葉は好きではありません。
どうか手術や治療の効果がいい方向に向かいますようにと願います。

病と向き合ったとき、やはり一番の支えは夫でした。
最近、夫がどうも怒りっぽくなっているんですが、
あのときのことを考えるとね^^
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR