難治性がん啓発キャンペーン

温泉の翌日、6月11日は難治性がん啓発キャンペーン2016第二部、
肺がんとすい臓がんの市民フォーラムが開催されました。
何とか10時に間に合うようにと思ったのですが、会計に手間取り、少し出発が遅れました。
娘には、これから水族館へ行くのに、そちらへ行かなくちゃだめなの?と突っ込まれました。
ええ、私なんて行かなくてもまったく支障はないんですが、
それでも、仲間たちと約束したしね。

夫は高速を走って会場まで送ってくれました。
この日はよさこいが行われていて、ちょっとそっちをのぞいてから一人、札幌ドームへ向かいました。
10時からはプレイベントとして、
チカホに来てくださった斉藤先生による「色のパワーでこころを元気に」
そして中国から中医師などの資格を持つ、郭センワイ先生による「彩々な食材で心と体を元気に」
という講演が行われていました。
少し遅れて行ったものの、大変勉強になりました。
パーソナルカラーについてはチカホのときもうかがっていましたが、改めて色のパワーを実感しました。
そして、食べ物にも色が大切なんですね。
中国では牛乳を飲む人はあまりいないそうで、豆乳を作る機械が家庭にあるそうです。
豆乳をしぼったかすも、おせんべいのように焼いていただくとか、
このことで子宮や卵巣がんが少ないと話されていて、びっくりしました。
そのほかにも、黒ゴマをすってお湯に溶かし毎日飲むと、白髪が黒くなるなど(まだあきらめていないのかしら、わたし)
たくさんの話が出ました。
お二人のお話は時間が足りないほど豊富でした。

その後、市民フォーラム受付をさせていただいて、二つの分科会に分かれました。
私はうっちーと肺がん分科会を担当することになって、先に移動です。
こちらでも本当に勉強になりました。
肺がん検診はX線が主流になっていますが、すり抜けるがんがとても多いのだそうです。
そんなこともあり、肺がん検診にCTを用いるところが増えていると聞いて、ちょっとびっくりしました。
CT検査の方がより早期発見につながるのです。
今日、喫煙者の兄にもきつく伝えました^^
そういえば、私も肺CTなんて撮ったことがありません・・・・・・・・・・・。
治療に関しても様々な薬、方法が開発されていますが、やはり医療費負担が大きいことを実感しました。
グループに分かれての話し合いでは、禁煙に関しての話題やいろいろな気持ちが出されました。
丁寧に説明してくださったドクターはとても優しい感じで、ほっとする雰囲気をもっていました♪

すい臓がんについては、資料をいただいてきました。
やはり早期発見がなかなか難しいがんですね。
最近話題になっていることですが、アミラーゼなどの上昇がみられるケースがあるとのこと、
腫瘍マーカーのCA19-9は卵巣がんでも動くものですが、
BRCA2という遺伝子もかかわっているとか・・・、どこか似ているがんなのでしょうか。
有効となった抗がん剤もジェムザールで、これも卵巣がんに使われることがあるんですよね。

ここには書ききれないほどの情報があり、
また仲間たちと会えた充実した日でした。

写真をまったく撮りませんでした~~~。

koyuki20160613.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トマトちゃん、いつも読み逃げしててごめんなさい。

ガンサロン、難治性がん啓発キャンペーンとあちこち参加されていい勉強していると、感心しております。
その合間にはだんなさんのご両親と旅行…素敵な親孝行ですね。

今の所、なんとか体調も良さそうですね ホッ!
体調は天候に左右されるので、体には気をつけてね。

今日、こば兄が又入院しました。明日手術です。今度は頸椎の手術です。
どうかうまくいって痛みから解放してもらいたいです。

まどかさんへ

読み逃げ、私の方こそすみません。
こば兄さん、頚椎手術のこと、拝見しました。
何度も何度も痛い目にあわされることになって、
今度こそ・・・と心から願います。
早く良くなって帰ってくるといいですね。

私もなんとなくあわただしくしていました。
今できることがあるのはやっぱり幸せなことかなと思っています。
温泉では散財~~~。
節約生活がんばらなくちゃね^^
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR