がん対策条例勉強会

昨日は朝早くから家を出て、会場へ向かいました。

前日、本当は退院記念日だったのですが、

色んなことを考えてゆとりがなく、夜もなかなか眠れませんでした。

大丈夫?私の頭とちょっと、心配(笑)

会場につくと、久しぶりに会う友人の顔もあって、胸がいっぱいになりました。

リレー・フォー・ライフいしかりでお手伝いしてくれたYちゃんもきてくれて、

どきどきのスタートです。

何と発言一番になってしまった私もうどきどきです。

焦りまくって、何度もかみましたわ

Yちゃんの発言がしやすいように話題を提供して、お役ごめん(笑)

エネルギー、使い果たしました。ははは。

でも・・・。

いつも思うことですが、

道庁職員さんたちに、

それはなかなか難しいことで・・・などと、

答弁してもらいたくて、発言しているわけではないんです。

どうしても、もの申すという雰囲気になってしまうのは悲しいです。

どう考えても、スリムな北海道がん対策条例の素案。

たくさんの思いを受け止めてほしい。

そして、いつか実現できるよう、

みんなで考えて行きたいのです。

今、大変な思いを抱えながらがんと闘っている人たちの、

そして、これからの方たちの

心に灯りがともるような、条例につながってほしいと願います。



追伸

帰宅すると、お隣の方から、

握りこぶしでテレビに映っていたよと言われました

私はみんな見逃してしまいましたが、

一つだけ、番組ネットで見ました。

ううむ、その角度ではなかった方が良かったかも(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ふふふ

トマトさんの熱い訴えを見てしまいました~(^-^)
でも、お役所の煮え切らない態度を前にすると熱くもなりますね。
トマトさんのお顔を見て、又、あの日を思い出しています(^-^)

まろんさん♪

ぎゃーーーーーーーーーーーー(笑)
なぜ?北海道放送なのにすぐにキャッチ(^o^;;
そうなんです。
みんなの意見を聞くためにたくさんの場を設けているのに、
明らかに線を引いた答弁を繰り返していました。
それでは意味がないのにね。
みんなでできることを考えたいと思います。
どきどきで大変でした~。

No title

tomatoさん、ナイストスありがとうございました!
手を上げてから、心臓の鼓動が自分でも解るくらいドキドキしましたが
頑張って発言してみましたよ~。
まとまりの無い発言で終わってしまいまいましたが。。。^^;
11月のフォーラムも、バシバシ言っちゃってくださいね!

Yちゃん♪

いえいえ、とてもしっかりした意見で、ホレボレしましたよ~。
わたしの方が焦って、みっともなかったですよねぇ(^-^;;
その後も取材のことなど、とても心配でした。
負担をかけてしまって、ごめんね。
11月・・・。うまく思いが伝わるといいのですが。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR