脳疾患講演会

昨日は当市で行われた、各脳疾患についての講演会に行ってきました。
主催は日本脳神経外科学会北海道支部です。

実はこの日演壇に立った方4人のうち、
おひとりは私の主治医、おひとりは副主治医、おひとりはその主治医を紹介して下さったドクター、
という思い入れの強いメンバー^^
内容は、
脳卒中リハビリテーション
手術で治る顔の病気~三叉神経痛と顔面けいれん
脳卒中の薬の話
脳卒中の手術の話

とても勉強になりました。
脳卒中って、脳こうそく、脳出血、私のくも膜下出血などを総称しているんですね。
まず、そこから?^^
かつては脳出血が多かった日本ですが、
今は脳こうそくがとても多くなっているそうです。
背景には、やはり欧米化が進む食生活があります。
血圧はとても関連が強く、家での血圧測定がとても重要だそうです。
そして、記録することが大切とのこと、
これは体重記録にも同じようなことが言えるそうです(笑)

そして、講演された方たち、みんなすごくお話が面白いんです。
あきることなく、1時間半ほどが過ぎました。
帰宅してから夫にそのことを話すと、
頭のいい人たちだからなとぽつり。
なるほど、ユーモアもきれる頭脳からなんですね^^

DCIM0001_convert_20150627091058.jpg

ちょっと小さ目に(笑)
右端が私のスーパードクター、
中村記念病院副院長の大里俊明先生。
席があいてなくて、私たちは最前列に座ったのですが(汗)
すぐに気づいてくださって、
講演会が終了したときにはわざわざあいさつに来てくださいました。
この笑顔にどれだけ救われたかわかりません^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

検診結果もお変わりないようでひとまず安心?
夫も毎日血圧はかってます。
最近低くて「次の受診で相談しよう」と言ってます。
有意義な講演会のようですね。
こちらは糖尿病関係の講演が多いです。
発病率が高いようなのが関係してるのかもしれません。

みつこさんへ

まあ、これ以上にはならないんでしょうしね^^
血圧が低いのもつらそうです。
やはり毎日きちんとはかるといいんでしょうが、
主婦って、朝忙しいですよね~。

講演会、誘われて行きましたが、
お話が本当に楽しくて、重大な病であることを忘れそうになりました。
糖尿病、これもなかなか大変な病気です。
脳こうそくも引き起こす心配がありますしね。
塩分、糖分、少しは注意しなくてはと思います。

講演会

いいお話が聞けて良かったですね。
脳卒中も本当に怖いです。
母は脳梗塞をしているので私、大丈夫かしら?
血圧は測ってもらうと丁度いいようなんですけど、食べ物には全く気を付けてないので、塩分も糖分も・・・
体重は増加の一途を辿っているし(^^;

まろんさんへ

うちも父が脳こうそくでしたし、母は小脳出血で危篤になったことがあります。
私は動脈瘤、まあ、血管には気をつけた方がいいんでしょうね。
がんはいないけど(笑)
血圧はたまーに家ではかるんですが、
朝は忘れることが多いです。
ドクターの言われるには、家庭で測定する、記録することが大切なんだそうです。
病院でのことはたまのことですしね。
そうそう、私も体重は増加し続けています(悲
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR