長女のお婿さんのおじいちゃんが旅立たれ、一昨日、お通夜へ行ってきました。
昨年、がんが見つかって、80代でありながらドクターが驚くくらいの速さで病が進みました。
それでも家族は回復を祈り続けていました。
私は結婚式のとき、一度しか会っていませんが、お婿さんからよく話を聞いていて、
それまでは本当にお元気な方だったのです。

婿さんはたったひとりの孫、
嫁も頑張るようにとエールを送りましたが・・・。

お通夜には次女がいっしょに行くと言いました。
本当は参列することもない間柄なのでしょうけれど、
もしかしたら、父が亡くなって、みんなで見送ったときのことが、
今も心にあるのかもしれません。
4日は、おひな様を片づけて、大忙しでした。

婿さんの実家は旭川。
葬儀会場へ向かうとき、懐かしい思いがしました。
実は、父の後を追うように旅立った叔父が以前住んでいたところなのです。
そこへも・・・、本当に何度も遊びに行きました。
従姉たちとは年齢が近かったこともあって、仲良くしていたんですよね。
のちに、従妹の住む登別に転居しているのですが、
私にとっては旭川もまた、とても思い出深いところです。

お通夜の席で、おじいちゃんが叔父と同じところに勤めていたことを知りました。
旅立ったのも同じような時期で、不思議なご縁を感じます。
本当に悲しい別れが多い春です。
それでも、もし、知っている方だったら、
天国でにこにこ話しているかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR