冬嵐

父が眠っているお寺が建て替えられ、納骨堂ができて、
昨日、ようやく父の遺骨が収められることになりました。
兄の家族と、私、次女もいっしょに立ち会って、手を合わせました。
お寺もきれいになっていて、ちょっとびっくりしました。
ほら、やっぱり採算あうんでしょうね~。
読経をいただいた後、檀家さん用のカレンダーをいただき、いろいろ説明されましたが、
兄も私も父の葬儀に合わせて宗派を決めたただけなので、
正直、ちょっとひきました(^-^;
まあ、父も怒りはしないと思うんですが。

その後、食事をしてから母のところへ行くと、
ちょうどリハビリの時間でした。
何もしなければどんどん弱っていくと思いますので、
リハビリを受けている母の姿を見ることが出来たのはうれしかったです。
母はときどき、看護師さんに、今日は〇〇が来る日かしらと、
次女の名前を言っているそうです。
孫のことはやはり特別なのでしょうね。
リハビリの後は、家に帰ると強く言われました。
切ないですね。

それからちょっと悲しい気持ちを引きずりながら、次女とショッピング。
バーゲンではなかったので、私は買い渋り(笑)
次女は携帯の充電が切れそうだったので、携帯会社へも行って、
あっという間に時間が流れてしまいました。
大通りへ移動するとき、夫にメールして、こゆきのご飯を頼みました。
帰りは、安売りのお弁当を買おうと思っていたのですが、
電車の時間が迫っていたので、なんと安くなっていないものを買ってしまいました。
あわててホームに駆け上がると、どうも電車が遅れているようです。
誰も待っていなくて、不思議に思っていると、
向こう側のホームに、その前の電車の表示があってたくさんの人が並んでいるのが見えました。
えーーーーーー。
あっちに乗ろうと次女と走りました。
行列はその後の電車のだったようで、ドアが開いても流れず、
もう少し気づくのが遅れたら、乗れなかったかもしれません。
電車は一時間遅れ。
幸い座ることができましたので、安くなかったお弁当を食べました。
疲れました~~~~~~。

やっぱり雪男なのかしら。
ねっ、お父さん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

お父様の納骨が出来たんですね。
良かったです。

家はこの間、兄から父の3回忌の日にちの打ち合わせが有りました。
来年の話ですけどね(^^;

お母様に帰りたいと言われるのは辛いですね。
連れて帰ってあげたい気持ちは誰も有るのに、体の事を考えると無理ですしね。
本当に切ないですね。

今日、母の所へ行ったらみんなでお出かけで留守でした。
きっとグループホーム同士の集まりかなにかだろうと思うのですが。

No title

トマトさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~♪
お母様から帰りたいと言われて、トマトちゃんの切ないお気持ち、とってもよく解ります。
私も、(生前の父が)療養型病院で、帰りたいという言葉は出さないんですが、言葉の端々に、帰りたいビームが出ていて、
辛くて、でも退院は無理だったので複雑な思いだった事が思い出されます。
遅れた電車にセーフで乗れて良かったですね。寒い中、長くホームで待ちたくないですよね。
でもトマトちゃん、次女ちゃんとの外出は楽しそうv-10
寒くても心は温かい家族の温もりは何よりもの幸せですもの。

まろんさんへ

父のお骨はずっと仮住まいでした。
兄とももうお墓はいらないねと話していますので、
ようやく一安心というところかな。
それでもお寺の都合で仮住まいだったのに、
引っ越しのときもお布施が必要ってちょっと…と思ってしまうのは私だけかしら(笑)

母はけっこうリハビリも頑張っていました。
もちろん、歩くことはできないんですが、途中は笑顔を見せてくれて。
家での介護、今の母の状態では本当に難しいです。
かえって命を縮めてしまうことになるような気もします。
長く生きることだけが幸せではないともわかっているんですけどね。

ミューさんへ

温かいコメントをありがとうございます。
ミューさんにも同じような体験があったんですね。
私は父のときにも同じような葛藤があって、
もう少しもう少しせめて行ってあげると良かったと悔やみました。
母のところへもできるだけ…と思うんですが、
それでもそんなには行けずにいて、同じように悔やむことになるでしょうね。

それにしてもまあまあ猛吹雪でした。
父が亡くなったときも、記録的な大雪だったことを思い出します。
父もそうだったんですが、母も孫はかわいいようで、笑顔を見せてくれました。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR