がんばらない その3~ドームへ行こう

このままずっと寝てばかりいたらどうしようと思っていましたが、
夫は少しずつこゆきの散歩へ行くようになりました。
夫婦二人で、転がるように歩くこゆきの姿を見ながら過ごす時間は、
今までになかったものがあったように思います。
それからゆっくりと畑にも野菜を植え始めました。
元々は農家の長男ですが、野菜作りは長女が生まれてからのことです。

ゴルフには行く気になれないようで、
やはり休んでいるのに、誰かに会ったらどうしようなどという気持ちがあったのでしょうね。
ある日、思い切って、札幌ドームへ行ってみようと言ってみました。
最初はためらっていましたが、そのうちに自分でチケットを購入しました。
きっと楽しいよ。

当日、夫の運転で札幌ドームへ向かいました。
事前にいろいろ調べていたようで、駐車場にもスムーズに到着して、
ドームの中に入ったとき、緑がいっぱいに広がるグランドを見て、
すごい、きれいだねと言いました。
もちろん、人工芝だと思いますが、札幌ドームは本当にきれいなんです。
二人分のスティックを買い、盛り上がるようにと風船も(^-^)
この日、ファイターズは負けてしまいましたが、
先制されたのを逆転した場面もあって、
夫は、本当に楽しかったと言いました。
ファイターズに元気をもらったように思います。
それからも札幌ドームへ何度も行きました。
給料減額になったとき、厳しい現実があって、私はちょっと焦りましたが、
財形貯蓄もみんな停止して、乗り切ることに決めました。

抗鬱剤も少しずつ効いていたのだと思います。
畑にはいっぱいの野菜が実り始めました。
薬との相性も心配で、断酒生活に入っていましたが、
ドクターから大丈夫ですよと言われて、解禁。
そのうちに週一から週二に増えました(^-^)

私の両親のところへもずいぶん行ってもらいました。
それまではずっと電車で行っていましたが、
車で行く方が安く♪行けるんですよね。
野球シーズンが終わってからは映画にも行きました。
少し元気をなくしているかなと思ってのことでしたが、
比較的いい映画もあったかな~。
車の中では夫と色々な話をしました。
心配事や、心を痛めていること、思い出話も。
こんなにいっしょに出かけ、たくさんのことを話したのは、
初めてのことだったように思います。

そのうち夫はこまごましたことを言わなくなりました。
かっと怒ることもなくなり、
テレビを見て笑ったり、涙を流したりすることもありました。
ちょっと芸能界にも詳しくなったかもしれません(笑)
最初のうちは混同していた、
上戸あやちゃんと、ごうりきあやめちゃんの区別もちゃんとできるようになりました(爆)

元気になるかな。
このまま、退職した方がいいかな。
もちろん、経済的な問題も大きくありますが、心が揺れました。
私には願いがありました。
できれば、子供たちに見送られて仕事を終えてほしい。
教員として最後の日を、温かなものにしてほしい。
私は事務職員でしたが、復職したおかげで、
退職するときにはたくさんの思いがあったのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当は大切なこと

病気療養中だって、外に出たり気分転換に大勢の中に行くのは大切なことだとおもうんだ。
でも、私の時は、外泊練習中にイベントに参加してたいそう怒られました。
人目につかないようにじっとおとなしくしてろって。
人に迷惑かけて休んでいるんだからって。
泣きたい気持ちで、病気以上に落ち込んだよ。
人生、いろいろあるよね。

milkさんへ

私も休職中、ちょっと迷うこともありましたが、
あのときは、いつまで生きられるかなとけっこう真剣に思っていましたので、
できることはできるうちにしなくちゃと考えました。
夫の場合も、家の中だけにいて元気になるかと言えば、そうではなかったと思います。
外に出る時間を作らなければ、まだまだ元気ではなかったかな。
その立場に立って考えること、必要ですね。

難しい問題

私にはその苦労も想像しかできなくて。。
とんちんかんなこと書いたらごめんなさい。

こちら桜満開です。
母の家の前は小さな公園なのですが、
某演歌歌手さんから桜が贈呈されて植えられてます。
やっと花見が出来るくらいになりました。

みつこさんへ

コメントありがとう♪
あまり気にしないでね。
どんなときも、どんなことも、
その位置に立っている人の気持ちをわかるよなんて言えないと思うんです。
がん患者同士でもあるんですよ。
ただ、こうして私の思いを聞いてくれる人の一人がみつこさんです。

桜、すごいね。
今年はいつもより早いとか聞きます。
北海道はほんとどうなっているんでしょうねー。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR