開き直り年

今年、欠礼だったこともあって、ちょっと実感が薄れていますが、
巳年、実は私の干支です。
まあ、48歳?なんて気を使ってくださる方、ちょっとお茶飲んで行って(笑)

自分で思っているだけかもしれませんが、
若いころは年齢より少し若く見えたこともあったので、
自分の年を言いたくないときもありました。
でも、現実は確かに年月が進んでいて、
最近、鏡の中にいる私は誰?って言いたくなるときもあります(実物だって@爆)
とは言っても、惑い、悟らずと中身の成長はまったく伴わず、
そんな年齢に見えないとお世辞を言ってくれる人もいますが、
それは、たぶん、へらへらしているからでしょうねぇ。

若いころは、ものすごい年齢と感じていた、
還暦という境地を(^o^)今年11月に迎えることになって、
ちょっと焦る気持ちもあります。
友達の中には、還暦を節目に、いろいろチャレンジしている人もいるんですよね。
ま、
60年、大したこともできずに生きてきたのに、
この八か月で何かを成し遂げることなんて無理なんですけど。
と、開き直り年です。

阿川佐和子さんが、同じ年齢、それも11月、同じ誕生月です。
巳年のさそり座仲間(笑)
阿川さんは素敵な笑顔で、今が一番と話されていました。

仕事を少し休んでいるので、図書館で本を借りて読みました。
『いい歳旅立ち』阿川佐和子さん
エッセイ集。
色々なところで発表されていたものを再編集したものだそうで、
少し飽きることもあって、読むのに時間がかかりましたが、
けっこうおもしろかったです。

『静かにしなさい、でないと』朝倉かすみさん
短編集。
ここで終わり?ともやもやするものもありましたが、
続きを考えるさせることも、いい作品かな。
この方、独特の世界があります。

『聞く力』阿川佐和子さん
この本は買いました。
まだ途中までしか読んでいませんが、
話を聞くことは人と出会うことなんだと思いました。
変な感想だけれど、やっぱり売れている本です(笑)
あわてず、ゆっくり読もうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちゃんとした本

私は読んでませんね~
もっと人生に深みのある実になる本を読まねば・・と思います。
トマトさんは若いと思いますよ(おあいしたことないのに。。)
考え方が若く生き生きはつらつとしていれば、見た目も自ずと若くなるんじゃないかと思います(*^_^*)
私も気持ちだけでも若くありたいと願ってます(笑)

巳年

兄と一緒です~(^-^)
でも、トマトさん、若いよ♪
お会いした私が言うんだっから間違いない!太鼓判!

今日ね、前のご夫婦と話していて、自分が子供の頃、50代、60代ぐらいの人を見て、「おばちゃんやな~」って思っていたのに、自分がその年になって全然そう言う気にはなれないけど、やっぱり小学生の子から見たらすごく年上のおばちゃんに見えるんやろうな~なんてね(^^;
前のご主人も、もうすぐ80歳になるけど、全然そんな気がしないと言われていました。
いつまでも若く有りたいですね。
気持ちだけじゃ無く、願わくは見た目も若くねっ♪

みつこさんへ

阿川さんの本、読みやすいですよ♪
創作ものも結構好きだったので、ちょっと前から読むようになって、
夫からは、『お、文学少女になったかな』と言われています(笑)
いえいえ、気持ち、生き生きしているわけではないんですよ~。
焦ったり、悩んだり、もう還暦と言えない感じで、
ま、そんな人も多いだろうと開き直っています(^o^)
みつこさんとこうして長いお付き合いをしていただいて、感謝です♪

まろんさんへ

ふふふ、おねえちゃんって呼んでもいいよ(爆)
かわいいまろんさんと会ったとき、本当に違和感がなくて、
まったく初対面ではなかったように思います。
がんになったときは、この年を迎えることができるなんて、想像できませんでした。
そうだよね。きっとみんな同じように、いくつだからこうなんてないんだよね。
たるみきった姿も、少し気を使って、頑張りたいかな(^-^)
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR