みんなの心に

明日が本当の命日ですが、
13日、父の一周忌を終えました。
長かったようで、やはり早いような気がします。

当地は晴れていて、夫の車で向かったときは、
やっぱりお父さんが昨年はすまなかったって言っているんだよなどと話しました。
途中、やっぱり吹雪にもあいましたが、札幌もまた晴天。
透き通った空に山が見えて、とてもきれいでした。
そこにも父の笑顔が見えます。

一周忌は本当に身内だけで、
兄弟と孫たち、そして、とても親しくしている母の叔母夫婦がきてくれました。
それでも兄はちょっと緊張していたみたいです(^-^)
法要の後はみんなで会食。
父が好きだった魚釣り、山菜採り、麻雀(^o^)
たくさんの思い出話に、心が温まります。
こんな風に、
少しずつ、少しずつ見送って行くのでしょうね。

その後は、全員で母のところへ行きました。
もちろん病室は無理なので、午後からの誰もいなくなった食堂で、
叔母は元気そうな母を見てとても喜んでくれました。
この叔母夫婦とは、本当に仲良くしていて、
いっしょに麻雀、旅行も、ハワイへも、ディズニーランドへも行っているんですよ。
みんなの心の中には、父の笑顔があると思います。

ひ孫の写真を母に見せると、
お父さんにも持って行ってと母が言います。
長女が後に続いてくれるといいのですが(笑)

帰り道、私もちょっとほっとしたのかうとうとしながらの助手席。
帰路も同じところで吹雪ました。
本当に、雪の多いところがあるんです。
この道を
何度も何度も父が運転して、
私の住むところへきてくれていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR