まゆちゃん

まゆちゃん
あなたの映画が、私の住んでいる滝川市で上映されたよ。

私の大切な友人が、札幌と滝川での上映を、
がんばって企画してくれました。

原作、『おっぱいの詩』も並べて、
たくさんの人が手に取ってくれました。

まゆちゃんが伝えたかったこと、
生きること、
小さな街でも、たくさんの人に伝わりました。

札幌は、来週、6日に上映されます。
きっと、また、たくさんの方に、
まゆちゃんの思いが灯されると思います。

生きていることって、何なのでしょうね。

自分はなぜ生きているのだろう。
何をして生きるといいの?
そんな問いがいつも心にあります。

すごくがんばっていたまゆちゃん
年齢だけが進んで、
いつまでも追いつけそうにありません。

何の力もない私ですが、
それでも、がんばっている若い方を
少しでも応援できたらいいなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

繋ぐ・・・・

誰でもそうだけど、特に若い方が亡くなられるということは、ご家族にも、周りの人にとってもとても辛いですね・・・
妹は46歳でしたが、それでも両親よりも私よりも早くに逝った事は、ショックでした・・・・

まゆさんの残した言葉・・・心使い・・・繋いでいかなくてはいけないですね。

『心ひとつ 絆つむいで』 RFLくまもとのスローガンです。

まゆさんの、気持ちも・・・絆つむいでいかなくてはいけないですね。 近くにいらしたtomatoさんたちがそれを受け継ぐ役割をするのですね。


東北震災の前日に決まった私たちのRFL スローガンの言葉。

翌日の未曾有の災害には耳を疑いました・・・・
でもこの言葉と同じ気持ちでみなさん、頑張ってらっしゃる。応援したいですね・・・・

心ひとつ 絆つむいで・・・・・行こうね!!


oimoさん♪

本当に若い方の旅立ちは心が痛みますね。
46歳、ご本人はもちろん、ご家族にとっても、
本当に早すぎる別れだったことと思います。

こうして、まゆちゃんが残して行ってくれたものを
心ひとつ、絆つむいで
友人がつなげてくれています。
そして、その思いに共感して、
役に立たない私もお手伝いしています。

大震災で失われたたくさんのかけがえのない命。
自分はなぜ生きているのだろうか。
そんな問いが改めて響きます。

oimoさんともいっしょに、歩けること、
すごく勇気が出ます。

全部読ませていただきました!本当に頑張っていたんですね…
知らなくてごめんね…
パワフルtomatoさんには脱帽だよ♪
輝いている女性としてはまゆちゃんもtomatoさんも同じだよ!
これからも毎日(笑)読み逃げさせていただきます~m(_ _)m

マンモちゃん♪

ね、熱があるのに、コメントしてくれて、ううう。
それも全部読んだなんて、ごめんなさーーーーーーい。
いえいえ、もうしなびたトマト(笑)
みんなのおかげで復活です。
退院前になって、少し元気になってきたころ、マンモちゃんたち、どうしているかなと思って、
つい、なおみちゃんにメールしてしまいました。
私って寂しがりや(笑)
読み逃げ、オッケーだよ~。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR