どきどき受診

15日、退院後検診に行ってきました。
予約は午後からでしたので、午前中は、母のところへ行き、
ひとりさびしくお昼ご飯をいただいて病院へ向かいました。

後遺症や不安、この日、質問することはみんな書き出していました。
母のこともありましたが、
つい最近、左こめかみがとてもへこんでいることに気づきました。

それまで考えてもいなかったことですが、
病院につくと、急にどきどきしてきました。
多分、あの手術のことが、急によみがえってきたのでしょうね。
受診するときは、いつも自分で血圧を測定しますが、
脈拍が90を超えていました・・・。
やっぱり、気の弱い私?(笑)

先に採血とCTを終えて、ちょっと時間があるかなと思ったので、
入院していた12階病棟へ向かいました。
とても優しくしてもらった方が、ちょうどその日まで入院していて、
お話ししましょうと約束していました。
彼女はとても長く入院されていましたが、
もう杖を持たなくても歩けるようになっているとのことでした。
私の顔を見て、とても喜んでくれて、たくさん、一気に話しました。
看護師さんも声をかけてくださって、
歯茎が腫れたときに相談に乗ってくださった方も、
心配して温かく接してくださいました。

そして、またどきどきの受診です。

ドクターは相変わらず優しく、私の不安に答えてくださいました。
こめかみのへこみは、残念ながら元には戻らないこと、
ただ、その他の後遺症については、時間が過ぎることで解消されるそうです。
正直なところ、
いつ???ってな気持ちもあるのですが(笑)
その日の検査結果は良好とのことでした。
貧血など、まだ血液状態は元に戻ってはいないんですけどね。

今後は地元に戻って検診することになっていましたが、
思い切って、そのドクターにこれからも診てほしいと頼みました。
普通のクリップ手術だったら、戻ったかなとも思います。
でも、派手な手術、
そのドクターでなければできなかったでしょうしね。
検診についても、快く受けてくれて、今度は来年です。
正直なところ、
また何かあっても手術はもういやだなあという気持ちもあるのですが。

帰る前、
難治性がんキャンペーンのお知らせと
リレー・フォー・ライフいしかりのチラシをドクターに渡しました。
専門が違いますので、どうかなと思ったのですが、
ドクターは、とてもうれしそうに、
すごいですね、
がんばってくださいと言って、
お知らせを受け取ってくれました。
やっぱり、この人について行きますわ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検診

経過良好で良かったですね(^-^)
次の検診が来年と言うのはちょっとびっくりですが、信頼できるドクターに診てもらえるのが一番です。

お母様、本当に大変だったんですね。
でも、お母様も良好で良かったです。
私も高齢の親が4人居てるので、いつかは・・・と思っているのですが、やはり突然起こるとショックです。
やはり親はいつまでも元気でいて欲しいです。

まろんさん♪

そうなんです、次回検診は来年・・・。
きっと、急に大きくなるものでもないのでしょうね。
途中で破裂する可能性がないわけではありませんが・・・。
母のことでは私も色んなことを考えました。
それでも、こうしてまた元気に向かってくれて、本当にうれしいです。
くも膜下で倒れなかったのも、もう少し親孝行しなさいってことなのかもしれませんね。

少し安心……

半年後って聞いて、順調に快復してるのが判って安堵してます(^_-)
お母様も安定してこられたとのこと、良かったですね!

こちら、なんだか不幸続きなんです(~_~;) 会社会長が亡くなり、退いて
いたので社葬にはしなかったけど何かとバタバタの週末。その上、長男の元モデルの彼女さんのお母様が急死され、行くわけではないけど息子が何だか落着きがなく………。

台風も幸いこちらはそれてくれましたが、他の処に大きな被害がないことを祈りますね‼

oimoさん♪

大変なことが続いたんですね。
ご長男も、さぞ心を痛めていることと思います。
急なことで・・・、言葉が見つかりません。
命のこと、色んなこと、やはりたくさん考えた日々でした。
いつか・・・とはわかっているものの、たくさんの思いがありますね。

台風、逸れたとのこと、何よりです。
勢力が強くてどきどきしましたね。

次の検診は、なーんと5月。
手術から一年後とのことです。
血管系ってこんなものなんでしょうかね~。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR