春の日差し

高くて、固い雪の壁が、まだあちらこちらにあるのですが、
昨日は、何と暖房を切る時間がありました。
ちょっと春かな。
と、ここのテンプレートも替えてみました。
父も春が好きでした。

この季節、けっこう大変です。
もう転んだし(汗)
バリバリに凍っているところでは、小刻みに歩きます。

私、走るのは遅いけれど、歩くのはけっこう早い方だと思います。
短い足を(笑)颯爽と伸ばして歩くのが好き。
昔はピンヒールも履いて、
ときどきこけそうになりながらも颯爽と歩いていましたね。とほい目(爆)
今は安全第一(^-^)

日中は、水たまりができているところがあって、
こゆきのお散歩も、どこを歩いたらいいのか、迷います。
そうそう、長靴があった方がいいんですよね。
って、いまどきのおしゃれな長靴は持っていないわ、私。
つや消し年期もの長靴では、家の前しか行けません(爆)

仕事ももうひと息。
予定外の脳しんとうで、また焦ってしまうことになりましたが、
何とか締め切り(3日後@ワラワラ)に間に合いそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

毎日仕事と、夕方には実家へ行く生活が続いています。
今日は母の所へ行って来ました。
母に、忌明けまでに一度帰るかと聞いたら、それはいいと言いました。
忌明けの頃に何日か家で泊りたいと。
母は家に帰る事が出来ない覚悟をしているような感じで、切ないものが有りました。
やはり父が元気でいてくれたらと思ってしまいます。
って、やっぱり暗い話になってしまいました(^^;

こちらも寒いながらに春の訪れを感じます。
会社の前の梅の木、蕾が膨らみ一輪ピンク色の花が咲いていました。
チューリップの芽も出ています。
ヨモギも新芽が出て、ヨモギ餅が食べたいな~なんて(^^;
結局食い気の春です(笑)

まろんさんへ

お疲れも取れない中、お仕事も大変そうですね。
お母様、やはり、とても気を落とされているのでしょうね。
親を見送るのはとてもつらいことですが、
夫婦にはまた深い悲しみがあると思います。
いっしょに、長い時間、色々なことを乗り越えてきた存在ですから。
私の母は、ときどき家に帰りたいとも言います。
父のことも、また聞き直したり。
それでも、何となく、こちらは救われているような気もします。

北海道もプラス気温が増えてきました。
積雪量が多かったので、雪が消えるのは時間がかかると思います。
こゆきも、昨日の散歩の後は泥だらけでした~~~。
外の芽吹きはまだまだ先ですが、
家の中では、父からもらった君子蘭が満開です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちーちゃんへ

うわー、うれしい♪
ナイショコメントだけど、ここでレスしちゃっていいかな~。
叔母さん、白内障の手術を受ける予定なんですね。
うん、確かに早いうちの方がいいと思います。
それにしても、待ち時間だけで消耗しそう。
叔母さんはもちろんだけど、ちーちゃんも、無理がかかりませんように。
私は離れていることもあって、あまり親孝行できていないんだ。
行けばもちろん喜んでくれるんだけれど、
もっと、してあげられないかなといつも思います。
父を見送ったときも、色んな悔いがありました。
これからも、できることをもう少し考えて行きたいなと思っています。
ちーちゃんとも、そのうち会おうね。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR