悲しいすっぴんデー

ちょっとダウンしていました。
一昨日、起きたとき、何となく腰がヤバイかなという感じ。
カルミア前日だったのでよく覚えているんですが、
三週間前はガツンときて、その後、すぐにほぼ良くなったものの、
すっきりしない感じが続いていたので、
そんなに大変だとは思っていませんでした。

でも、お手洗いに行ったとき、胸が苦しくなって、
た、立てなくなってしまいました。
這うようにして必死でトイレを出たのですが、汗が噴き出ます。
えーーーーーーーーーーー。
ぐーちょき・・・(謎)何とかしなくちゃあ。
夫を呼ぼうと思っても、声が出ません。
このとき、こゆきが異常を察知したのか、早くご飯をよこせと言っていたのか(笑)
いつになく、ワンワンワンと吠えました。
それで夫が起きてくれて、本当に助かったです。

救急車?ううむ。
ソファまで行って横になると少しは落ち着いてきましたので、
何とか、夫の車で病院へ行くことにしました。
病院の入り口からは車いす
職員さんは、恥ずかしいことなんてないんですよと優しく言ってくれましたが、
あの、その、すっぴんだし、誰も知っている人に会いたくないし~~~。
もちろん、このとき少しは落ち着いていたので思ったのでしょうね。

それから心電図、血圧、採血、診察。
この日、友人がリフレに行くっていうのを聞いていて、
ちぇー、私は点滴だわっ
あー、どうしよう、このまま入院になったら、仕事は夫に断ってもらわなくちゃ。
などと考えていたら、

採血の結果は、白血球が2700と低い以外は、正常値
心電図も異常なし。
血圧も安定。
ですって。
たぶん、一時的に血圧が低下して、
副交感神経の何とかいう(覚えていないし@笑)状態になったのではないかとのこと。

水分が不足しているかも。
って、ビールを飲んでいないからかしらっ(アルコールは水分じゃないのは知ってるけどさ~)
コーヒーもお茶も飲んでいるし、そんなに不足しているとは思えないものの、
起床時は不足状態になってしまうこともあるのでしょうね。
白血球の低下は、風邪気味でも起こるとか。
これは上がると思っていましたわ。

ついでに腰も受診しようかと思いましたが、
救急車が三台入っているので、待たされると聞いて、そのままふらふら帰りました。
帰宅後は昏々と眠り、トイレに起きたとき、ひどいめまいがしてびっくりしましたが、
翌日、そして今日はだいぶ楽になりました。
白血球はやっぱり低いのかな、喉が痛いです。
つまりはちょっと休むときだったのでしょうねー。
夫とこゆきに感謝です。
スポンサーサイト
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR