お祝い

昨日、8月29日は怪獣ちゃんのお誕生日でした。
ハードで長い一年だったようにも思いますが、
毎日がとてもわくわくして、すてきな時間だったようにも思います。
お祝いは前日の日曜日、婿さん実家、みんなの笑顔がそろいました。
怪獣ちゃんは、またまたパワーアップ。
土曜日は娘夫婦が結婚式に出席したので、私が子守だったのですが、
ちょっと目を離しているすきに、居間から姿が消えて、心臓が止まりそうでした。
大慌てで探し回ると、もう階段を5段ほど上がったところでにっこり振り返りました。
私もよれよれでしたが、怪獣ちゃんも疲れたのでしょうね。
夕食を食べながら、うとうとし始めて、椅子に座ったまま眠ってしまいました。
そういえば、こんなこと、長女のときにもありましたね。

さて、日曜日、
写真館では、自由に動けず、泣き出してしまう場面がありました。
私に助けを求めて泣くので、一時退場~(ノ_<)
迷わず選んだイチゴちゃんのドレス、
その日はたまたま靴下もイチゴ模様でした(^∇^)

201608286.jpg  201608282.jpg

2時間以上かかってようやく写真館を出ました。
みんなでお祝いです。

201608281.jpg

とてもいいお天気の日で、食事の後は丹精込めたお庭を散策。
201608285.jpg  201608283.jpg


201608284.jpg

いったい、いくらかかっているんでしょう、と・・・つい考えてしまいました^^

みんなが元気でこの日を迎えられたことは、本当に幸せなことですね。

スポンサーサイト

すべてに感謝

DCIM0001_convert_20150830183003.jpg

待ちかねていた
あたらしいいのち
すべてに感謝しています

夏野菜^^



先日、あんまり暑くて、買い物へも行かずに夕ご飯^^
暑いとき、夏野菜が身体をなだめてくれるような気がしますね。

以前にも話題にしましたが、
元気だったころの母は、
しあわせだね
とよく言っていました。
しあわせはね、自分で作るものなんだよ

若いときの私は、その言葉がすっきり心に入ってきませんでした。
そんな大安売りみたいに使うなんて
と、ちょっぴりいやに思うこともありましたね。

年齢を重ね、
病を得て、
すくすく育つ稲の穂を見ても、
命はすばらしい、
生きていることはそれだけでしあわせ
そんな風に感じるようになりました。

もう少しで、新しい命に会うことができます。

娘のためにと、友人たちが扇風機を買ってきてくれました。
DCIM0004_convert_20150808093107.jpg
がんにならなかったら、会うことがなかった友達です。
柔らかな風を受けて、
こころがあたたまります。

こゆきも、おねえちゃんになれるかな^^
DCIM0001_convert_20150808093006.jpg
DCIM0002_convert_20150808093027.jpg

ほこほこ春

土曜日はとてもいいお天気、
札幌へ行って、娘夫婦とランチしてきました。
何度か行ったお店なんですが、
ちょっと奮発してしまいましたね^^
カードを持って行っていて良かったです(笑)
お料理は少しずつ出されてくるので、写真は撮りませんでした。
大変きけんな内容でしたわ。

そのあとは娘と母のところへ行きました。
この日はちょっと会話がすれ違ってしまうことが多かったですが、
母はなぜか夫の実家のことを気にして、
何度もよろしくねと言っていました。
やっぱり、ずっと母親なんでしょうね。
母のところへ行く途中、友人から電話が入りました。
そのうちに・・・と言いましたが、実は近くを走っているところで(笑)
待ち合わせをして、東京土産のお菓子をいただきました。
ああ、きけん^^
病院を出て、父のところへ行き、
友人からもらったお菓子を供えさせてもらいました。

ほこほこ春です。

お留守番だったこゆきはカメラ目線してくれませんでした^^
DCIM0002_convert_20150406093544.jpg

DCIM0001+(2)_convert_20150406093500.jpg


DCIM0003_convert_20150406093525.jpg

ありがとう

DCIM0026_convert_20130608111421.jpg

昨日、夫がにこにこ帰宅しました。
手にはドライフラワーと、寄せ書きされた画用紙、それに手紙。
明日の誕生日を祝って、三年生の子供たちが書いてくれたそうです。
夫は中学年の理科と書写を教えています。
担任でもないのに…、子供たちが自発的に考えてくれたと聞いて、
胸がいっぱいになりました。

復職から2か月。
どきどき心配することもやっぱりありました。
迷いながら復職を決めたのも、
できれば先生ありがとうと学校を送られてほしいという思いがありました。
寄せ書きや手紙には、
お誕生日おめでとう
理科の授業はとてもわかりやすいです
僕も字が上手になりたいです
などなど、たくさんの言葉が書かれていて、
これからもよろしくお願いします
なーんて、三年生とは思えないほど温かいものなんです。
本当に感謝です。

みんな、みんなありがとう♪
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

DCIM0027_convert_20130608111500.jpg
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR