連休

ゴールデンウィークですね。
まあ、我が家はずっと大型シルバー連休なんですが。
孫ちゃんがきたり、色んなことがあったりで、
息切れしています。
体力落ちているんでしょうね。

当市にも桜が開きました。

20180503.jpeg

久しぶりにパソコンから投稿していますが、
作動が遅くなっていることもあって、
時間がかかります。

20180503koyuki.jpeg

ごはん、まーだ?
このカーペットは、こゆき用に敷きました。
ひざ、腰、お互いいたわって行こうね。
スポンサーサイト

台風

どうやら北海道に直撃は避けられそうですが、
雪の予報も出ています。

秋雨前線も重なって、
あちらこちらに大雨、
みなさんのところは大丈夫でしょうか。

少し前、義両親を伴って、
みんなで温泉へ行ってきました。
義父はかなり足が弱っていて、痛み、しびれもきつくなってきています。
ホテルでは車椅子をお借りして、
夫が押しました。
貸切風呂へ上がる階段には、昇降機がついていて、
うれしかったです。



ちょっと無理をさせたかなと思いますが、
とても楽しかったと、
その日も、後日も言っていました。



食べきれないほどのお料理が出ますが、
夫は迷わず、マゴちゃんの食事も頼んでいました(°▽°)

色んなことがあって、
このフルメンバーでの温泉は、
もしかしたら、これが最後かもしれません。

楽しいひととき、幸せです。



こゆきがとても心配でしたが、
ペットホテルスタッフさんに、
少し慣れてくれたようです。
まだ十分ではありませんが、
排泄、食事もしない子がいるんですって。
迎えに行ったら大騒ぎでした(°▽°)

夏がゆく

ミサイル、びっくりですね。
スマホに大きな警告音がなりました。
それにしても、ミサイルは、
ものすごい早さですから、避難するのは難しいかもしれません。
頑丈な建物?
地下
ってのも、近くにはありません。
なぜ、こんなことが起こるんでしょう。
もし、どこかの国に落ちたら、
戦争になるのでしょうか。
そうなる前に、止める手立てはないのでしょうか。

8月も終盤に入り、
暑かった夏もゆきそうです。





麻央さん

小林麻央さんの訃報を目にしたとき、
胸の奥をぎゅっとつかまれたような気持ちでした。
言葉が見つかりません。

昨日は、長年の卵巣がん仲間とのランチでした。
集まった3人は、発病当時、みんな緩やかではない状況でした。

ひとりは、もう少し受診するのが遅かったら、手の施しようがなかったそうです。
それでも、抗がん剤治療を受けても体重が落ちなかったと笑います。
いっしょに玉川温泉へも行きました。

もうひとりは、2度再発して再手術を受け、
またふりだしから抗がん剤治療を受けました。
最後の治療から、5年以上のときが流れています。入院をごいっしょしたことはないのですが、共通の仲間たちがいます。

たまに会って、
近況や、思い出話をします。

時々、
なぜ私は生きているんだろう
そう思うことがあります。
4月1日、
検査をキャンセルした人がいなかったら、
私は今この世にいなかったと思います。
頭痛を起こして、脳外科を受診しなかったら、
やはり、生きていることはなかったでしょう。

なぜ、
麻央さんは旅立たなければならなかったのでしょう。
こんなに早く。

なぜ私は生きているんでしょう。

いつかは終わる命です。
長さではかれるものではないことも。

それでも

麻央さんは、

もっと

もっと

生きていたかったよね。

麻央さんの笑顔を忘れません。


今年もコマクサが咲きました。

大風

一昨日、大風のとき、札幌へ。
バス走っているのかしらとちょっと不安でしたが、
無事に到着(°▽°)
5月、6月に開催される難治性がん啓発キャンペーンの準備です。




第一部では、今年度はがんサロンコーナーも設置します♪
卵巣がんは難治性から外れていますが、早期発見についての資料を検討することに。
がんになって、うれしかった言葉、つらかった言葉も掲示します。

実行委員会の後は、久しぶりの友人もご一緒して、女子会(°▽°)



いろんな思いが集まって、すてきなひとときでした。
プロフィール

トマト

Author:トマト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR